CodeCamp

【注意】コードキャンプ唯一のおすすめコースはWebマスターコースだけ

コードキャンプで唯一のおすすめコースはWebマスターコースだけ
コードキャンプのどのコースを受けるべきか分からず悩んでいる人

プログラミングを学ぼうと思ってコードキャンプに入ろうかなと考えているんだけど、コースがたくさんあってどれを選んだら良いか分からない。誰か教えて欲しい...。

 

コードキャンプには学習内容が異なるコースがあります。

 

コードキャンプのコース一覧

 

ではこの中でどのコースを受講したら良いか?という悩みですが、結論はWebマスターコースだけです。他は検討する価値ナシです

ドナ
コードキャンプのコース選びについて解説している記事の多くは、おすすめコースは2つとか3つとか書いてあるものが多いです。 ですが、はっきり言って知識不足&調査不足。だまされて選んでしまい、あとから他のスクールの方が良かったことに気がつき後悔する。でも紹介している人は何の責任も負わない。情報弱者イジメ、かわいそうです、、

 

そもそもですが、現在は多くのスクールが存在していて、それぞれ得意・不得意としているものが違います。

そのため、コードキャンプを受けるべき人・おすすめできる人は絞られます。コードキャンプを選ぶよりもあなたに合うスクールが存在する可能性があります。

受けるべき条件を満たしていない人はコードキャンプ以外のスクールを選んだ方が最適ですのでこの記事を読む必要はありません。

自分が該当しているかどうか分からない人は先に↓こちらを読んでください。

>> 自分がコードキャンプを受けるべき人かを確認する

 

なぜそんなことが言えるの?そもそもお前は誰だ?

 

記事の信頼性

  • 現役エンジニア歴9年
  • 20社を超えるプログラミングスクールの調査 → 評判まとめ記事はこちら
  • プログラミングスクールの受講経験あり

 

ドナ
プログラミングスクールの調査による知識、プログラミングスクールの受講経験、さらには現役エンジニアの視点から会社で求められるスキルや知識を知っていて、プログラミングスクール選びにはかなり信頼性の高い情報をお伝えすることができる私が、コードキャンプを実際にカリキュラム体験・取材した感想をお伝えします!

 

本記事はコードキャンプを受けるべき条件に当てはまっている人、という前提で以下について解説します。

この記事で分かること

  • コードキャンプのおすすめコースがWebマスターコースだけである理由
  • それ以外のコースは受ける価値ナシの理由
  • それでもコース選びに迷う人は...

 

この記事を読むことで、コードキャンプで1番コスパの良いコースでエンジニアを目指すことができますよ。

 

記事の前提:コードキャンプの基本的な情報を理解している人向け

この記事ではコードキャンプのコース選びに特化して解説します。

そもそもコードキャンプはどんな特徴のスクール?料金は?どういう人におすすめ?といった基本的な情報はこちらで解説していますので、まだ読んでいない人はそちらを先に読んでください。

 

合わせて読みたい
コードキャンプは評判悪い?【体験談から分かるデメリットとは?】
コードキャンプは評判悪い?【体験談から分かるデメリットとは?】

コードキャンプを受講しようか悩んでいる人 コードキャンプというプログラミングスクールが気になって評判を調べてみたんだけど、良い評判ばかりで悪い評判が見つからない…?なんだか怪しい…ステマの情報ばかりな ...

続きを見る

 

コードキャンプ唯一のおすすめコースはwebマスターコース【5つの理由】

コードキャンプ Webマスターコース

 

コース名Webマスターコース
コース概要プログラミング未経験からはじめてのWebサービス開発に挑戦
身につくスキルパソコンやスマートフォンから利用できるwebサイト作成に必要な知識とプログラミング言語を習得する
できるようになること
  • グルメサイト
  • 掲示板機能
  • 出品・購入機能付きフリマサイト
  • ログイン、パスワード認証、検索などの機能
学習カリキュラム
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • PHP
  • Laravel
教材独自のオンライン教科書

 

冒頭でもお伝えした通り、コードキャンプを受けるべき条件に当てはまる人はWebマスターコースを受講しましょう

なぜWebマスターコースなのか?というのも、Webマスターコースの5つの特徴が理由です。

 

Webマスターコースの5つの特徴

  1. Webサービス開発を学べる
  2. ECサイトやホームページ制作のスキルを学べる
  3. PHPエンジニアは平均給与が高い
  4. ECサイト制作やホームページ作成はリモートワーク可能
  5. コードキャンプが一番得意としている

 

コードキャンプを受講しようか悩んでいるあなたは次の様な悩みがありますよね。

  • 今の仕事の将来性が不安・給与面に納得いっていない人
  • 子育てや家事の合間に在宅ワークで少し稼げる副業スキルを身につけたい

コードキャンプのWebマスターコースを受講すれば夢叶えられますよ

Webマスターコースの特徴を深掘りし、あなたの悩みを解決できる理由について解説していきます。

 

Webサービス開発を学べる

Webマスターコースとはその名の通り、パソコンやスマートフォンから利用できるwebサイト作成に必要な知識とプログラミング言語を習得します。インターネット掲示板やオンラインショッピングサイトをはじめログインや検索機能のあるサービスが作れるようになります。

Webサービス開発が出来ることはITエンジニアの挨拶みたいなもので、ITエンジニアで稼げるようになりたいなら必須スキルです。

 

Webサービス開発は需要が伸びていてこれからも仕事に困ることはありません。事実、2030年には79万人のITエンジニアが不足すると言われています。

 

現在でもエンジニアの求人倍率は5.8倍以上、あるので、仕事に困りません

高い技術さえ身につければ、今後のキャリアに困ることはほとんど無くなり、その先に無数のキャリアパスを選ぶことができますよ。

[参考] 転職求人倍率レポート(2021年3月)

 

ECサイトやホームページ制作のスキルを学べる

Webマスターコースで学ぶPHPというプログラミング言語は、ECサイトやホームページ制作でよく使われています。

世の中にあるほとんどのサービスはなんらかの形で自社サービスを紹介するサイトを持っています。今まで紙ベースの広告しかなかったお店の人たちも、ITを活用したビジネスを展開することで売り上げが伸びるという事例はたくさんありますからね。

ドナ
このブログもWordpressというツールを使って作っていますが、PHPを使ってカスタマイズしています。

 

実際、PHPのフリーランス案件をレバテックフリーランスで検索してみると、

PHP案件をレバテックフリーランスで検索した結果

 

 

こんな感じで4500件以上見つかりました。

 

PHPスキルがあればサイト制作に関しての仕事が引く手あまたなので、ますます仕事に困ることはないです。

 

PHPエンジニアは平均給与が高い

需要が増え続けているのにITエンジニアは人手不足なこともありPHPエンジニアは平均給与が高いです。

 

PHPのフリーランスエンジニアの年収詳細です。

職種名平均年収最高年収最低年収
PHPエンジニア788万円2,400万円240万円

PHPの平均年収が788万円、PHPの最高年収が2,400万円、PHPの最低年収が240万円です。(フリーランススタート 調べ/2021年6月時点)

引用:PHPエンジニアの年収とは?エンジニアの年収比較や年収アップの方法を解説 |フリーランススタート 

 

ドナ
給与が高くて困ることなんてないですからね(笑)。貰えるなら貰いたい!私自身はPHPエンジニアではありませんが、ITエンジニアとして一般の職業よりもかなり高い水準の給与をもらっていますので、本当にITエンジニアになって良かったなと思います。

 

コードキャンプを受けようと考えているあなたは給与面で今よりもいい仕事に就きたいという悩みを持っていますよね。

Webマスターコースで学べるスキルを身につければ給与面でも満足いく結果が待っていますよ。

 

ECサイト制作やホームページ作成はリモートワークで行える

ITエンジニアの魅力の1つが在宅ワーク・リモートワークがしやすいこと。

実際、ITエンジニアは他の職種と比べてリモートワークが普及しているというデータがあります。

エンジニアは他職種と比べて、テレワークに対応している割合は約30%以上も高くなっています。そのため、エンジニアとしてのスキルを身に付けることで自由な働き方を実現できます。

[参考] 経済産業省 「 IT 人材需給に関する調査」2019年(参照2021-1-13)

 

Webマスターコースで学べるECサイト制作やホームページ作成も例に漏れず、在宅でできる仕事や副業として人気です。

ECサイト制作の案件を大手クラウドソーシングサイトのクラウドワークスで検索してみると、

 

ECサイト制作案件をクラウドワークスで検索した結果

 

1000件以上と豊富な需要があることが分かりますよね。

 

コードキャンプが一番得意としている

5つの目の理由はコードキャンプが1番得意としているコースがWebマスターコースだからです。

 

というのも、コードキャンプには未経験20代からエンジニア転職を目指すCodeCampGATEというサービスがあります。

このCodeCampGATEで学べることはWebマスターコースの内容だけなんです。

コードキャンプが1番得意なのはPHPを使ったWebサービス開発

 

つまり、コードキャンプが1番得意としていて、エンジニア転職を成功させられる自信があるコースということですよね。

ドナ
冒頭でもお話ししたように、各スクールには得意・不得意があります。全てのコースが得意なんてことはまずありえません。だから世の中にある記事で「コードキャンプは色んな人におすすめです!」と言っているのが嘘というか最適ではないと考えています。

 

スクールが1番得意としているコースで学ぶことが1番あなたのためにもなりますよ。

 

\完オンライン・マンツーマンレッスン/

今すぐ無料カウンセリングを体験してみる

※人気講座のため受講制限がかかります!申し込みはお早めに!

 

その他コースがおすすめできない理由

注意

※ここまでの説明でWebマスターコースを受けようかな...!という気になっている方はこの章を読む必要はありません。不要な情報を入れてしまうとかえって頭の中が混乱してしまい、何を正しいと思って行動したら良いか迷ってしまいますからね...。

それよりも、無料カウンセリングであなたが疑問に思っていることを相談する時間に当てた方がよっぽど有意義です。

カウンセリングについては最後の章で解説していますので、そちらを確認ください。

>> Webマスターコースを受講する気になっている方:無料カウンセリングについて確認する

 

なぜWebマスターコースじゃないとダメなのか?他のコースを選んじゃダメなの?

 

 

ここでは疑い深いあなたのために、他のコースだとダメな理由について解説します。

2021年12月現在、コードキャンプにはWebマスターコース以外にも以下の7つのコースがあります。

コードキャンプのコース一覧

  1. Rubyマスターコース
  2. デザインマスターコース
  3. Javaマスターコース
  4. アプリマスターコース
  5. Pythonデータサイエンスコース
  6. WordPressコース
  7. オーダーメイドコース

 

それぞれのコースについて解説し、なぜWebマスターコースより劣っているのか?について解説しますね。

 

Rubyマスターコース

コードキャンプ Rubyマスターコース

コース名Rubyマスターコース
コース概要プログラミング未経験からRubyでのWebサービス開発に挑戦
身につくスキルスタートアップに人気の開発言語「Ruby」とフレームワーク「Ruby on Rails」を使用して、webアプリケーションを作成するスキルが身につきます
できるようになること
  • 出品・購入機能付きフリマサイト
  • グルメサイト
  • 画像投稿サイト
  • いいね機能、フォロー機能
学習カリキュラム
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby
  • Ruby on Rails
教材独自のオンライン教科書

 

RubyマスターコースはWebマスターコースと内容は目指すところはほとんど同じです。

違いは、Webサービスを作るときのプログラミング言語とフレームワークにRubyを使っていることです。

  • Webマスターコース:PHP + Laravelフレームワーク
  • Rubyマスター:Ruby + Ruby on Railsフレームワーク

 

RubyもPHPも同じくwebサービスを開発できる言語で、どちらも初心者でも分かりやすいです。

平均給与も高めで、開発案件は在宅ワークもしやすく、コードキャンプを受けるべき人が求めている条件と似ている部分が多いです。

 

ではなぜRubyマスターコースではなくWebマスターコースを選ぶべきなのか?というと、先ほど解説した通りコードキャンプがPHPを使ったwebサービス開発を教えることの方が得意としているから

ドナ
勘が良い人ならなんとなく察すると思いますが、Rubyマスターコースと学ぶ言語が違うだけならPHPマスターコースと書けば良い訳じゃないですか?それをわざわざWebマスターコースにしてるわけですよ?

 

コードキャンプでWeb開発スキルを学ぶならRubyマスターコースよりもWebマスターコースの方が良いです。

 

デザインマスターコース

コードキャンプ デザインマスターコース

コース名デザインマスターコース
コース概要Webデザイン未経験からはじめてのWebサイト制作に挑戦
身につくスキル1つのwebサイトを様々な大きさの画面で綺麗に見せるための「レスポンシブデザイン」を学びます。
写真加工・画像作成ツールによる素材作成から、webサイトのデザインやレイアウトを調整し、魅力的に表現するスキルが身につきます。
できるようになること
  • 観光情報サイト
  • カフェのホームページ
  • 写真加工・バナー・ロゴ制作
  • レスポンシブ対応のwebデザイン
学習カリキュラム
  • Illustrator
  • Photoshop
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Bootstrap
教材独自のオンライン教科書

 

デザインマスターコースはWebサイトで用いられる写真加工・画像作成ツールによる素材作成から、webサイトのデザインやレイアウトを調整し、魅力的に表現するスキルを身につけるコースです。

デザイン関連スキルも在宅ワークがしやすく、主婦の方の副業としても人気があります。

 

では、コードキャンプでデザインマスターコースを受講するべきか?というと、答えはNo.

  • webデザインのキモとなるフロントエンドの技術はwebマスターコースで学べる
  • webデザインの難しさはコードを書くことではなくデザイン自体。美的センス。
  • デザインを学ぶならプログラミングとは切り離し、デザイン専門のスクールで学ぶべき

 

中途半端にwebデザインを学ぶと、デザインもできない、フロントエンドの作成も思うようにできないという稼げないエンジニアになってしまいます。

 

Javaマスターコース

コードキャンプ Javaマスターコース

コース名Javaマスターコース
コース概要Java未経験からWebアプリケーションの開発に挑戦
身につくスキル

Javaエンジニア必須のプログラミングの考え方「オブジェクト指向」を学び、効率のよいプログラムを組めるようになります。WebのしくみやJSP/サーブレット、データベース連携など、Javaを用いたWebアプリケーションの開発スキルを基礎から実践まで学びます。

できるようになること
  • 社員情報管理システム
  • トランプゲーム
  • ネットワーク通信、データベースアクセス、API
  • オブジェクト指向のプログラム
学習カリキュラム
  • Java基礎
  • Java応用
  • Java サーブレット
  • Eclipse
教材独自のオンライン教科書

 

Javaは世の中で1番使われている言語で、金融系などの大規模なシステム開発で使われています。

web開発スキルで給与を上げたい、在宅ワークしたいといった要望も叶えることが出来ます。

 

ただ、PHPやRubyと比べてJavaは習得が難しく、それゆえ挫折確率も高いです。

ドナ
Javaマスターコースの学習カリキュラムにある通り、RubyやPHPと違ってJavaは基礎・応用・サーブレットと分かれていますよね。それだけJavaは奥が深く扱えるようになるのが難しいということです。

 

Java習得のコツは、PHPやRubyを先に学んでプログラミングってこういうものかとイメージできてから学ぶこと。もしくは、学習時間をしっかり確保してじっくり勉強できる人であれば問題ないのですが…。

コードキャンプを受ける人は隙間時間にコツコツ学習スタイルになるので、最初に取り組む言語としてはスキル定着が難しいのでおすすめしません。

 

アプリマスターコース

コードキャンプ アプリマスターコース

コース名アプリマスターコース
コース概要プログラミング未経験からスマートフォンアプリの開発に挑戦
身につくスキル

プログラミング経験0からスマートフォンで使えるアプリを作ります。
アプリ開発に必要な環境構築から開発方法まで、実際にアプリをいくつか作りながら学び、自作のアプリ公開を目指します。

できるようになること
  • ニュースリーダーアプリ
  • Googleマップを利用した地図アプリ
  • カメラアプリ
  • シンプルなSNSアプリ
学習カリキュラム
  • Java基礎
  • Android
  • Swift
  • Android Studio
  • Xcode
教材市販の書籍を利用

 

アプリマスターコースはプログラミング未経験からiPhone・Androidアプリを作るために必要なスキルを学ぶコースです。

 

アプリマスターコースをおすすめしない理由はJavaコースと同じです。

iPhoneアプリ開発に使うSwift、Androidアプリ開発で使うJavaは、PHPやRubyと比べて難易度が難しめです。

WebマスターコースでPHPプログラミングができるようになってから、スマホアプリ開発スキルを学ぶべし。

 

Pythonデータサイエンスコース

コードキャンプ Pythonデータサイエンスコース

コース名Pythonデータサイエンスコース
コース概要

データ処理で業務効率化・初めてのAI開発に挑戦 

身につくスキル

手作業だと膨大に時間がかかる処理を一瞬でこなすPython プログラムの作り方について学びます。プログラミング未経験者でも面倒な単純作業を苦もなくこなす便利なプログラムを作れるようになります。

さらに、練習問題を解くことで、類似のタスクを自動処理するスキルをもっと高めることができます。

できるようになること
  • データ収集
  • データ加工
  • モデル構築
  • Python
学習カリキュラム
  • Python
  • データ収集
教材市販の書籍を利用

 

Pythonデータサイエンスコースは、手作業だと膨大に時間がかかる処理を一瞬でこなすPython プログラムの作り方について学びます。プログラミング未経験者でも面倒な単純作業を苦もなくこなす便利なプログラムを作れるようになります。

 

Python自体は今伸びている言語で、AIやデータサイエンスの分野のスタンダード。初心者にも分かりやすく、未経験からプログラミングを学ぶのにおすすめの言語ではあります。

なのですが、じゃあコードキャンプのPythonデータサイエンスコースで学ぶべきか?というと違います。おすすめしません。

  • 教材がオリジナル教材ではなく市販の本を使う
  • Python 講師が充実していない
  • 期間が2ヶ月のみ
  • Pythonを学べるもっと良いスクールは他にもある
ドナ
Webマスターコースと比べてクオリティの低さwww

 

どうしてもPythonを学びたい人は他のスクールで学びましょう。

ドナ
コードキャンプのWebマスターコースでプログラミングスキルを身につけた後ならPythonは簡単に習得できるので、焦って最初に学ぶ必要もないですよ!

 

WordPressコース

コードキャンプ WordPressコース

コース名WordPressコース
コース概要

プログラミング知識ゼロから本格的なWebサイトをつくる

身につくスキル

webサイト制作やプログラミングの経験が無い方でも、WordPressのインストール、サーバーの準備、テーマの設定、プラグインの導入など、WordPressでサイトを構築するためのスキルを身につけることができます。

また、高機能で最新の人気テーマ「Lightning」を使ってパソコン&スマートフォン両方の表示に対応したwebサイトを制作する方法について学ぶことができます。

できるようになること
  • 初心者でも本格的なWebサイトを作成できる
  • 基本的な機能がしっかり身につく
  • 仕事でも個人でも使えるサイトができる
学習カリキュラム
  • WordPress
教材市販の書籍を利用

 

WordPressコースはブログやWebサイト制作で使われているツールのWordPressの使い方を学ぶコースです。

 

このWordPressの使い方をお金を払って学ぶ価値があるかというと、はっきり言ってないですね。

WordPressはPHPで作られているので、Webマスターコースを受講してPHPができるようになれば自然と触れるようになります。

WordPressの操作自体はプログラミング不要なので、自分で触りながら覚えれば良いだけ。

 

わざわざ20万円近いお金を払う価値はありませんよ。

 

オーダーメイドコース

コードキャンプ オーダーメイドコース

コース名オーダーメイドコース
コース概要Webデザイン・プログラミングのカリキュラム学び放題
身につくスキル

Webデザイン、プログラミングなどITスキルを習得してキャリアの可能性を広げたい人のための充実したラインナップ。自分の適性や目標に合わせて柔軟にカリキュラムを選択でき、未経験から"仕事で使えるレベル"を目指すことができます。

できるようになることあなたの目的に応じて学ぶ内容をカスタマイズ
学習カリキュラム

全30種以上のカリキュラムが学び放題

 

オーダーメイドコースはコードキャンプにある全30種類以上のカリキュラムが学び放題になるコースです。

あなたの目的に合わせて受講時のカウンセリングにより学ぶ内容を決めます。

ドナ
そしてなんと、Webマスターコースど同じ料金で受講できてしまうというよく分からない設定(笑)。

 

…ただ、おすすめしません

というのも、1番の理由はスクール側の意見に飲まれて本来は学ぶ必要のないものや自分で学ぶべきこともカリキュラムに含めてしまう可能性があるから

結果、本来やるべきこと、WebマスターコースであればPHPを使ったweb制作スキル自体が疎かになる可能性があります。

ドナ
そもそもコードキャンプの学習内容は基礎的な部分が多いので、学ぶことを分散させるのはNG。学習中はなんとなく分かった気になるものの、卒業後にいざ自分の力で何か作ろうとしたら、全然手が動かない…という状況になりますね。

 

初志貫徹、まずは1つのことをしっかりマスターすることをおすすめします。

 

それでもコース選びに悩む人は...【カウンセリングで解決できる】

個人的な意見としてはコードキャンプを受けるべき人Webマスターコース一択で良いと考えています。

ドナ
もしコードキャンプについてもっと詳しく知りたいとか相談したい等のご要望があればTwitterでDMいただければ相談に乗ります!

 

とはいえ、「それでも本当にWebマスターコースを受けて良いか不安…。」という方は、無料カウンセリングであなたの気持ちを素直に相談してみるのが良いです。

 

無料カウンセリングで分かることとは?

  • 自分にあったプログラミング言語とは?
  • 初心者のための挫折しない学習の進め方
  • 独学よりも速く、確実にプログラミングを習得する方法
  • 未経験からエンジニア転職・フリーランスとして活躍するには?

 

ドナ
頭の中でなんとなく思っていることは、人と話して言葉に出してみることで、頭の中が整理できたりしますからね。

 

無料カウンセリングの申し込みは簡単で5分ぐらいでできます。

注意点としては、コードキャンプの受講を考える人はあなたと同じ境遇の人が多いです。したがって、人気のある19:00〜21:00は予約が埋まりやすいです。

コードキャンプ 無料カウンセリングの人気の時間帯は予約が埋まりやすい

 

今申し込みの予約を確認してみて、仕事終わりなど都合の合う時間が空いている方はチャンスですよ。

ドナ
申し込んだ後から都合が悪ければキャンセルもできるので、先に予定を抑えてしまってからそこに向かって行動するのが優秀な社会人です。この記事を読んで自分を変えたいと思っているあなたは行動できる能力のある社会人ですよね?

 

\完オンライン・マンツーマンレッスン/

今すぐ無料カウンセリングを体験してみる

※人気講座のため受講制限がかかります!申し込みはお早めに!

-CodeCamp

© 2022 ドナブログ Powered by AFFINGER5