プログラミング

【ヤバイ】DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座が最強すぎる件

【ヤバイ】DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座が最強すぎる件
DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座を受けようか迷っている人

「エンジニア転職を目指したくて、DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座が気になっている。実際のところどうなんだろう?他のコースやスクールと比べても良いのかな?詳しく解説して欲しい。」

 

この記事ではそういった悩みを解決します。

 

この記事でわかること

  • DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座とは?
  • 専門技術講座の料金
  • DMM WEBCAMP 転職コースは就職率と離職率がヤバイ
  • DMM WEBCAMPの他の転職コースとの違い
  • 専門技術講座を受講する際の注意点
  • 他のスクールと比べて受ける価値は?

 

記事の信頼性

・現役エンジニア歴8年

・DMM WEBCAMPの説明会へ参加経験あり ※「DMM WEBCAMPビジネス教養コースの説明会に参加した感想【体験談】

・DMM WEBCAMPを受講してエンジニアとして働く人へ実際にインタビュー

エンジニアの視点から会社で求められるスキルや知識も知っているので、DMM WEBCAMPがどんな人におすすめかが分かります。

 

エンジニア転職を目指したいなと考え、プログラミングスクールについて調べたところ、DMM WEBCAMP 転職コース「専門技術講座」 が気になっているあなた。

現状を不満に感じ、エンジニア転職したりフリーランスとして在宅ワークや自由な働き方を手に入れたいと考えているのではないでしょうか?

理想の生活を目指して新しい一歩を踏み出そうとしているあなたは素晴らしいですね。

 

とはいえ、DMM WEBCAMP転職コース 専門技術講座で本当にエンジニア転職することができるのか、他のスクールではなくDMM WEBCAMPを選んで良いのか、正確な情報を事前に把握しておきたいですよね

DMM WEBCAMPをせっかく大金を払って受講したのに、エンジニア転職の切符を掴むことができず、結局時間もお金も無駄にしてしまうことに…。

 

そこで本記事では、DMM WEBCAMPの転職コース 専門技術講座について徹底解説します

先に結論をお伝えすると、

給付金キャッシュバックを受けられる人の場合、未経験からエンジニア転職を目指すならDMM WEBCAMPは最有力候補

です。

 

この記事を読むことで、あなたの理想の生活を手に入れるエンジニアへの第一歩を踏み出すことができますよ。

 

\ 本気でエンジニアを目指すなら /

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングに申し込む

※オンラインで気軽に相談ができる
※人気講座のため申し込みはお早めに

 

DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座とは?

DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座とは?

DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座とは、簡単にいうと

「未経験からRubyを使ったITエンジニアに4ヶ月でなれるコース」

です。

 

エンジニア転職支援あり。
万が一失敗した場合は全額返金保証あり。
学習期間4ヶ月
目指せるエンジニアWebサービスの開発から企画、設計、開発、リリースまでのフルスタックエンジニア
習得できるスキルHTML、CSS、JavaScript、jQuery、Ruby 、Ruby on Rails
+「AI教養コース」か「クラウド教養コース」どちらかを選択

 

 

 

国に認められたプログラミングスクール

DMM WEBCAMPは国から評価されているプログラミングスクールです。

というのも、専門技術講座は経済産業省から「第四次産業革命スキル習得講座」に認定されています。

 

第四次産業革命スキル習得講座とは?

「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」(通称「Reスキル講座」)は、IT・データを中心とした 将来の成長が強く見込まれ、雇用創出に貢献する分野において、社会人が高度な専門性を身に付けて キャリアアップを図る、専門的・実践的な教育訓練講座を経済産業大臣が認定する制度です。

引用:

 

第四次産業革命とは以下の分野のことです。

  1. AI、IoT、データサイエンス、クラウド
  2. (デザイン思考、アジャイル開発等の新たな開発手法との組み合わせを含む)
  3. 高度なセキュリティやネットワーク

IT事業の成長は国の重点課題であり、そのためプログラミングスキルの向上はかかせません。

実際、小学生からプログラミング教育の必修化が始まっていますよね。

IT事業の雇用創出のため、高度な専門性を教育できる講座として国から認められているということです。

 

もちろん、どんなスクールでも認定されるわけではなく、これまでの実績やカリキュラムが評価されたところだけ。

AIやクラウドサービスの講座を開設しているところもありますが、初級や基礎レベルでは認定されません。

DMM WEBCAMPの専門技術講座では「AI教養コース」か「クラウド教養コース」のどちらかを選択し、高度なAI・IoTクラウドサービス技術を学ぶことができます。

実際、数あるプログラミングスクールの中で認定されているのは私の知る限りDMM WEBCAMPとDataMixの2社だけです。

 

DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座の料金は?

DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座の料金は?

DMM WEBCAMP転職コース専門技術講座の料金は一括払いで「828,000円」です。

正直なところ、他のスクールと比べても高いですね。

※他のスクールとの料金比較については「DMM WEBCAMPの料金は高い?」の記事で解説しています。

 

「えっ…料金高すぎない…?」と思ったあなたへ

「828,000円とか高すぎて無理だよ…。」

 

と思うかもしれませんね。ハッキリ言って高額だと思います。

 

ですが、現役エンジニアの目線で解説すると、もしあなたがDMM WEBCAMPを受講してエンジニアになれば、受講料はすぐに回収できますよ

なぜなら、エンジニアの平均年収は他の職種と比べても高いから

 

厚生労働省が行う「 賃金構造基本統計調査」を基に平均年収を算出すると以下の通り。

  • 全職種の平均:454.8万円
  • エンジニア(SE)の平均:550.8万円

上記の通り、他の職種と比べて100万円も差があります。

 

ですので、「プログラミングスクールの受講料が高いかも...」と思っても、IT業界は他の職種と比べて給与が高いのですぐに回収できます。

実際私もエンジニア平均以上の給料をもらっています。ありがとうございます。

 

また、エンジニア就職後にフリーランスになる場合はもっと年収を増せます。

私と元々一緒に働いていてフリーランスになった人は、年収が1000万円を超えました。

驚くかもしれませんが、フリーランスで年収1000万円を超えるのは特にめずらしい話ではないです。

 

DMM WEBCAMPに通う初期投資は高いように感じるかもしれませんが、エンジニアとして働き始めた先を考えれば安い先行投資です。

 

最大56万円のキャッシュバックあり

DMM WEBCAMPの専門技術講座は、厚生労働省の専門実践教育訓練給付金の対象講座に認定されています。

これにより、条件を満たす人は「最大560,000円のキャッシュバック給付金」を受けることができます。

 

Q2 専門実践教育訓練給付金の支給要件は?

専門実践教育訓練の教育訓練給付金の支給対象者は、次の1または2に該当し、厚生労働大臣が指定する専門実践教育訓練講座を修了する見込みで受講している方となります。

1 雇用保険の被保険者(※)(在職者)

専門実践教育訓練の受講開始日に雇用保険の被保険者である方のうち、支給要件期間が3年(初めて教育訓練給付金を受給する場合は2年)以上ある方(Q4参照)

2 雇用保険の被保険者であった方(離職者)

受講開始日に被保険者でない方のうち、被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年以内(妊娠、出産、育児、疾病、負傷などで教育訓練給付の適用対象期間が延長された場合は最大20年以内)であり、かつ支給要件期間が3年(初めて教育訓練給付金を受給する場合は2年)以上ある方

引用:厚生労働省 専門実践教育訓練給付金に関するよくあるご質問

 

簡単に言うと、2年以上の社会人(サラリーマン)経験があり、DMM WEBCAMPでプログラミングスキルを身につけて就職する意思がある人、ということです。 

詳しいお近くのハローワークで確認してください。

 

このキャッシュバックを受けられる人は、受講料金が以下の通りになります。

  • 一括払い:828,000円 ▶︎ 実質350,800円で受講できる

 

はい、価格破壊ですね

これだけの価格差を生んでしまうと、他の転職支援付きのプログラミングスクールは太刀打ちできませんね、かわいそうです。

 

最大56万円のキャッシュバックを受けられる人はチャンスを逃しちゃいけないですよ。

 

分割払い・後払いができる

料金は分割払いが可能です。

24回払いにすると、月々の支払いは以下の通りです。

 

  • 一括払い:828,000円 ▶︎ 分割払い:月20,500円(初回のみ23,723円)

 

さらに、エンジニア転職した後にまとめて料金を支払う後払いも可能です。

詳しくは事前に無料カウンセリングで確認してみましょう。

 

補足:分割払いでも支払いがキツイ

補足ですが、学生やフリーターの人でDMM WEBCAMPを分割払いで受講しようと考えている人は要注意です。

なぜかというと、DMM WEBCAMPを受講している間はアルバイトで受講料金を稼いでいる時間がないから

ぶっちゃけ、 DMM WEBCAMPの料金は分割支払でもかなりキツイです。

詳しくは「【必読】DMM WEBCAMPの料金は分割支払でもキツイ【後払い可能】」で解説しているので、合わせてどうぞ。

 

DMM WEBCAMP 転職コースは就職率と離職率がヤバイ

DMM WEBCAMP 転職コースは就職率と離職率がヤバイ

DMM WEBCAMPの転職コースがすごいところは、就職率と離職率の高さ

 

  • 累計卒業生数「3000人」以上
  • 未経験からエンジニア転職の成功率「98%」
  • 離職率「1%」

 

特に注目すべきは「離職率1%」という数値。

プログラミングスクールの中には高い就職成功率を誇っているところがありますが、実態は受託開発やSES開発ばかりで、いわゆるブラック企業を紹介するところもあります。

そういったスクールの卒業生は3年以内の離職率が3割(30%)を超えていたりするんですよね。

なので、DMM WEBCAMPが紹介する企業は働く人のことを考えた優良企業が多いということが分かります。

「チームラボエンジニアリング」や「Study Hacker」といった有名企業へ就職した実例もあります。

 

詳しくは「【ヤバすぎる】DMM WEBCAMPの就職先まとめ【離職率1%の真相】」の記事で解説していますので合わせてどうぞ。

 

なぜ高い就職率と離職率を達成できるのか?

DMM WEBCAMPは高い就職率&低い離職率を達成できる理由は、専属のキャリアアドバイザーによるサポート体制が充実しているから。

プログラミングスキルを身につけることはスタートラインでしかなく、エンジニアとして転職してからが人生の本番。

そのため、転職活動前にキャリアアドバイザーと何度も面談を重ねます。

細かい企業努力の積み重ねにより、あなたの理想の働き方を正確に把握し、受講生と企業の間のミスマッチを極力減らすことで、離職率1%が実現できています。

 

DMM WEBCAMPの他の転職コースとの違い

DMM WEBCAMPの他の転職コースとの違い

DMM WEBCAMP 転職コースは専門技術講座以外にも以下の2種類の講座があります。

 

  • 短期集中講座
  • オンライン講座

 

違いは何か?どれを選んだら良いか?について解説しますね。

 

短期集中講座との違い

専門技術講座と短期集中講座の違いは以下の通り。

 

  • 学習期間:短期集中講座は3ヶ月、専門技術講座は4ヶ月
  • 専門技術講座はAI教養コースかクラウド教養コースが+1ヶ月分付いている

 

上記以外の学習内容や就職支援サポートは変わりません。

 

就職するのにAI教養コースやクラウド教養コースの知識が必要かと言うと、ぶっちゃけいらない。笑

エンジニア就職するだけであれば、短期集中講座で学べる内容で十分です。

専門技術講座は最大70%が教育訓練給付金の対象となることがメリットなので、給付金の対象ではない人は短期集中講座を受ければ良いですよ。

 

オンライン講座との違い

DMM WEBCAMP転職コースは2020/4月よりオンライン受講に対応しています。※詳しくは「DMM WEBCAMPがオンライン対応!選ばれる5つの理由とは?

専門技術講座とオンライン講座との違いは以下の通りです。

 

  • 教室に通う必要なし
  • ライフコーチとのメンタリングやキャリアサポートも全てオンライン
  • 8 / 12 / 16週間から受講期間を選択
  • 転職支援サポート:専門技術講座は3ヶ月、オンライン講座は1年

 

どのコースを選んだら良い?

DMM WEBCAMPの転職コースは以下の選び方でOKです。

 

給付金キャッシュバックが受けられる人:専門技術講座

教室に通える人:短期集中講座

上記に当てはまらない人:オンライン講座

 

DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座を受講する際の注意点

DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座を受講する際の注意点

専門技術講座を受講する際に注意すべき点が3つあります。

 

  1. 料金は一旦全額支払う必要あり
  2. 最低週2回はスクールに通えること
  3. 受講できるのは30歳まで

 

料金は全額支払う必要あり

専門技術講座は最大56万円のキャッシュバックを受けられますが、あくまでキャッシュバックです。

受講料金の860,000円は一旦支払う必要があることに注意してください。

先ほど解説した通り、分割支払いや後払いも利用できるので、なんとかお金を用意しましょう。

 

最低週2回はスクールに通えること

DMM WEBCAMPはオンライン受講に対応しているとはいえ、最低でも週2回は教室に通うことを推奨しています。

やはりオンライン学習だけだと、未経験の人はモチベーションの維持が難しかったり学習の進捗が良くなかったりします。

ですので、専門技術講座を受講できる人はDMM WEBCAMPの教室に通える距離に住んでいることが条件になります。

 

教室は全国で以下の4カ所です。

  1. 渋谷校:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-19-11 パークウェースクエア2 4階
  2. 新宿校:〒160-0022 東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル 4階
  3. 難波フロントビル校:〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4-7-14 難波フロントビル 4階
  4. 難波御堂筋センタービル校:〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4-4−4 難波御堂筋センタービル 8階

 

受講できるのは30歳まで

DMM WEBCAMPで転職保証を受けられるのは30歳までです。

30歳以上の方は要相談なので、無料カウンセリングで相談してみましょう。

 

補足:30歳以上でエンジニア転職を目指すなら?

30歳以上でエンジニア転職を目指すなら「テックキャンプ エンジニア転職」を使いましょう。

テックキャンプ エンジニア転職は30代の人でも転職支援を受けられます。

実際、テックキャンプ エンジニア転職の受講生のうち30%が30代です。

詳しくは「テックキャンプは30代未経験でもエンジニアになれる【理由を解説】」で解説しています。

 

DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座は他のスクールと比べて受ける価値は?

DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座は他のスクールと比べて受ける価値は?

本気でエンジニア転職を目指すなら以下の判断でスクールを選びましょう。

 

給付金を受ける条件に当てはまる人:DMM WEBCAMP 転職コース「専門技術講座」

30歳未満でスクールに通える人:DMM WEBCAMP 転職コース「短期集中講座」

30歳以上でスクールに通える人:テックキャンプ「エンジニア転職」

テックアカデミーのWebアプリケーションコースでオンライン学習+就職支援

 

本気でエンジニア転職を目指すなら、「DMM WEBCAMP」と「テックキャンプ」の2択です。

正直なところ、どちらでも学べるスキル内容や教材の分かりやすさ、学習のサポートは変わりません。

何が違うかというと、やはり給付金による金額面の差が大きいです。

就職した後に回収できるとはいえ、50万の差はでかいですよね。

 

あとは就職できる企業の質の差。

企業に就職することはあくまでもスタートラインで、その先どう過ごすかでエンジニアとして大きく変わってきます。

であれば、少しでもエンジニアとして成長できる優良企業に勤める可能性が高いDMM WEBCAMPを選ぶのが賢明ですよね。

 

DMM WEBCAMPであなたが目指す理想のエンジニア生活への切符を掴み取ってください。

 

さいごに:あとは「行動」するだけ。まずは無料カウンセリングを受けてみよう

さいごに:あとは「行動」するだけ。まずは無料カウンセリングを受けてみよう

本記事では、DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座を受講しようか悩んでいるあなた向けに、現役エンジニアの目線から、DMM WEBCAMPの専門技術講座について徹底解説しました。

本記事の内容をまとめると、

この記事のまとめ

  • DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座とは?
  • 専門技術講座の料金
  • DMM WEBCAMP 転職コースは就職率と離職率がヤバイ
  • DMM WEBCAMPの他の転職コースとの違い
  • 専門技術講座を受講する際の注意点
  • 他のスクールと比べて受ける価値は?

でした。

 

さいごに、大事なことを1つ

 

DMM WEBCAMP 転職コース 専門技術講座を受講することで、あなたが目指す理想のエンジニア生活を手に入れられることがわかりましたよね。

ですが、ここで満足して行動しなければ残念ながら何も変わりません

次は「行動すること」が必要です。

 

あなたがDMM WEBCAMPでプログラミングを身につけようと思ったのはなぜですか?

「せっかく時間がある大学生、今後の自分の人生のために有効活用したい...!」

「忙しいのに給料が低い生活なんて絶対嫌だ…!」

「フリーランスとして在宅ワークなど自由な働き方を手に入れたい!」

そういった思いがあるからではないでしょうか?

DMM WEBCAMPを使えば、あなたが憧れた生活を手に入れるチャンスなんですよ?

行動しなければもったいないんです。

 

幸いなことに、DMM WEBCAMPは無料カウンセリングを行っています。

DMM WEBCAMP無料カウンセリングで解決できること

  • 「プログラミング未経験の自分でも学習についていけるだろうか...?」
  • 「前職がIT系とは関係ない自分でもエンジニアに転職できる…?」
  • 「働きながらでも受講することはできるかな...?」

そういった受講前の不安は無料カウンセリングを受けることで解消できますよ。

 

無料なのでリスクはゼロ、受けなきゃ損ですよね。

申し込みは以下のリンクからできて、1分で申し込みできます。

悩んでいる間に、あなたが受けることができたはずの席はどんどん埋まってしまいますよ

申し込まずに後悔するより、ダメもとで申し込んでみましょう。

 

チャンスを逃したくない方はこちら

>> DMM WEBCAMPの無料カウンセリングに申し込む

 

\ 本気でエンジニアを目指すなら /

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングに申し込む

※オンラインで気軽に相談ができる
※人気講座のため申し込みはお早めに

 

-プログラミング
-,

Copyright© ドナちきブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.