GeekSalon

【怪しい?】GeekSalon(ギークサロン)の評判、メリット、デメリット、口コミを大学生エンジニアが真偽を確かめてみた

GeekSalon(ギークサロン)評判・クチコミ
GeekSalon(ギークサロン)を受講しようか迷っている大学生

友達から大学生限定のプログラミングスクールGeekSalon(ギークサロン)に勧誘されたけど、評判どうだろう。

これから就活も始まるから、プログラミングで選考を有利に進めたいけど、実際どうなのかな?

 

この記事を読むと上記のような疑問を解消できます。

 

この記事でわかること

  • GeekSalon(ギークサロン)受講生のリアルな口コミ
  • 受講するメリット、デメリット、卒業生のリアルな声
  • 結論、GeekSalon(ギークサロン)を受講すべきか

最近、大学生の内にプログラミングを学習して新卒でITエンジニア就職を希望する学生が増えました。ITエンジニアは2030年には約79万人のITエンジニアが不足するという推測データがあるので、絶好のチャンスというのは経済産業省から発表されている事実です。

 

出典元ー経済産業省の調査(2019年03月)

ITエンジニア不足(2030年)

しかし、プログラミングスクールが多すぎてどこのスクールでどうやって学習すればいいのか分からないという方が多いと思います。

 

 

そこで、この記事では大手のプログラミングスクールに3ヶ月通い、IT企業に内定した大学生エンジニアである私が、GeekSalon(ギークサロン)の評判や口コミをまとめ、実際に通った友人にも話を伺ってきました。

 

結論、GeekSalon(ギークサロン)は怪しくありません。
大学生が通うプログラミングスクールとしては断トツでコスパ良く、メンターがついているのでオススメのスクールです。

 

本文で詳しく解説します。

 

GeekSalon(ギークサロン)とは?スクールの特徴

 

GeekSalon(ギークサロン)受講の様子

特徴大学生限定のプログラミングスクール
公式サイトhttps://geek-salon.com/
学べること・Webサービス開発
・ゲーム開発
・iPhoneアプリ開発
・AIコース
期間3ヶ月
料金89,400円(税込)
受講通学・オンライン可能

 

GeekSalon(ギークサロン)は、たった3ヶ月でエンジニアとして就職できる基礎を学習できる大学生限定のプログラミングスクールです。

 

2016年から始まり、これまで卒業生を名だたる企業へ排出している実績あるプログラミングスクールです。

※一部掲載※

ソフトバンク、ヤフー、楽天、リクルート、Google、IBM、スタートトゥデイテクノロジーズ、LINE、レバレジーズ、ネオキャリア、サイバーエージェント、サイバーバズ、富士ソフト、デロイトトーマツコンサルティング、野村総合研究所、トヨタ、富士通、東京海上日動火災保険

 

知らない人はいないぐらい現代を象徴すると言っても過言ではない企業ばかりですね。

 

期間は、基本3ヶ月で、完全未経験からオリジナルアプリ・サービスを開発することがゴールです。

 

大学生が3ヶ月間、必死でスクールを受講してオリジナルアプリを制作し、就職活動に提示するだけで、かなり就活が有利になりますね。

 

なぜなら、一般的な大学生でそこまで行動できる学生がいないからです。

多くの人は英語学習などTOEICの点数などをアピールしますが、IT企業側から考えればポートフォリオ(スキル)を持っている学生ほど信頼できるものはありませんよね。

 

入会すると、あなたに専属のメンターがつくので、挫折することなく、3ヶ月間エラーや疑問点に答えてくれるので心強いですよね。

 

GeekSalon(ギークサロン)の特徴

  • 大学生限定のプログラミングスクール
  • 同じ目標を持った仲間と繋がれる
  • IT企業の就活が有利になる

 

就職活動でライバルと差をつけて少しでも有利にしたい方にオススメです!

無料のオンライン説明会に参加するだけでもプログラミングを学びたい大学生と繋がれます。

>>GeekSalonの公式サイトはこちら

 

【怪しい?】GeekSalon(ギークサロン)の評判や口コミ、実際に通った友人に聞いてみた

口コミ・評判

 

一部の大学生がGeekSalon(ギークサロン)に勧誘されたという怪しげな情報がありました。

実際のところ評判は良いのでしょうか?

 

ネットの口コミや評判、実際に通っていた友人に話を伺ったのでまとめてみました。

 

GeekSalon(ギークサロン)の良い評判・メリット

GeekSalon(ギークサロン)の良い評判・メリット

 

体験会で自己紹介サイトを製作

 

メンターと仲間がいるので最後まで完走できる

その他の口コミ

 

 

GeekSalon(ギークサロン)受講生の実際の評判や口コミです。

チームで対抗戦のようなアプリ、サービスの発表会があるため、一緒にプログラミングを挫折せずに学習したい方にオススメです!

就職活動する際にも、情報を共有できる心強い仲間になりそうですね。

 

無料の体験会やオンライン説明会も開催されているので、参加するだけでも仲間と繋がれるのでオススメです。

>>GeekSalonの公式サイトはこちら

 

GeekSalon(ギークサロン)を受講するメリット3選

 

GeekSalon(ギークサロン)を受講するメリット3選

  • オリジナルアプリ、サービスを作るので就活が有利になる
  • 分からないことは専属メンターに質問できる
  • 共通の目標を持った大学生と繋がれる

 

オリジナルアプリ、サービスを作るので就活が有利になる

大学生が就活で企業にアピールすることはアルバイト、留学などの経験が大半ですが、それだけでは他の学生との差別化しにくく、IT企業に入社する際に選考が有利になるとは考えられません。

 

一番信用できるのはポートフォリオとスキルです。

 

この最強の盾と矛があれば、採用面接官は「この人は文系の大学生だけど、自主的にプログラミングでアプリを作ったから、採用しても自走して活躍してくれそうだな」と好印象になり採用に繋がりやすいです。

 

分からないことは専属メンターに質問できる

スクール受講中は、常に専属メンターがついているので分からない点があれば質問できる環境です。

 

私は、独学でプログラミングを学びましたが、分からないことを聞ける環境は大事だと思います。

 

なぜなら、プログラミングはエラーが発生すれば動かないからです。そのため、3日間も1つのエラーのせいで進まないことが多々ありました。

 

メンターがいれば、3日間のタイムロスもわずか5分でサクッと解消できますね。

 

共通の目標を持った大学生と繋がれる

プログラミングの最大の挫折ポイントが仲間がいないことです。

 

そのため、一人で分からないエラーと悩み続けるため、9割の人が挫折すると言われています。

 

>>プログラミング挫折率9割の理由

 

しかし、GeekSalon(ギークサロン)に集まる大学生は

・就活を有利にしたい

・ITサービス、アプリを作りたい!

・お金を稼ぎたい

 

など共通の目標を持った方が大半です。

そのため、挫折=恥ずかしいとなるので必然的に「最後までやらざるを得ない環境」ができあがります。

個人的に共通の仲間がいることが一番重要だと思います。

 

>>GeekSalonの公式サイトはこちら

 

GeekSalon(ギークサロン)の悪い評判・デメリット

評判・デメリット

 

やはり良いところばかりでは無いのが世の常ですね。悪い評判についてもまとめてみました。

 

悪評を3〜4つほど提示したいところですが、ネットやSNS上では見つかりませんでした。(回し者だと思われそうだから悔しいです。)

GeekSalon 悪

 

GeekSalon(ギークサロン)を受講するデメリット2選

  • メンターが現役エンジニアではない
  • 勉強スペースが全国に5つしかない

 

メンターが現役エンジニアではない

実際にGeekSalon(ギークサロン)に通った大学生の友人に尋ねたところ、メンターは卒業生が中心みたいです。

そのため、現役エンジニアからIT企業のリアル、どうすれば就職が有利になるのか実践的なことを聞くことはできないみたいですね。

 

メンターにIT就職のリアルを根掘り葉堀り聞きたい方は、現役エンジニアを採用しているプログラミングスクールの方がいいみたいですね。

 

とはいえ、卒業生となるメンターは、IT企業に内定している方もいると思われるので、大手IT企業に内定する秘訣などを聞いてみるのも選考を有利に進める上でオススメです。

 

勉強スペースが全国に5つしかない

あと、全国に勉強スペースが5つしか無いため、地方の方の受講は難しいですね。

(※2021年8月28日時点で東京、大阪、京都、福岡で開催)

 

しかし、オンラインで受講できる体験会があるので「コロナで対面は怖いな」という学生にオススメです。

 

>>GeekSalonの公式サイトはこちら

 

GeekSalon(ギークサロン)の実際によくある質問

よくある質問

Q.大学の授業が週4日あり、忙しいですが受講可能ですか?

はい受講可能です。

 

GeekSalon(ギークサロン)の受講中のスケジュールとしては週1で質問し放題のゼミを行っています。

 

あとは、Slackというチャットツールで24時間質問し放題なので、大学が忙しくても、質問しておけばスッキリ回答を得られるので安心ですね。

 

3ヶ月間の全体的な流れとしては、以下の図の通りです。

 

参考記事はこちら

 

GeekSalon スケジュール

キックオフから基礎スキル学習期が約45日間ぐらいです。残りの45日間でオリジナルアプリ制作と最終発表で自分が考案したアプリをプレゼンテーションという流れになります。

Q.どんな大学生にオススメですか?

受講されている学生は、就活を意識し始めた大学3年生が多いようです。しかし、年次が高い大学生になればなるほど、大学生活と就職活動、アルバイトにGeekSalon(ギークサロン)の受講となると負担が大きいですよね。

 

どうせ受講するなら、徹底的に質問したり、学びたいですよね。

 

私がオススメするのは、大学1、2年の時間的に余裕がある方です。理由は、早く動けば動くほど、早期インターンシップなどに参加する機会などを得られ、内定獲得までグッと近づくからです。

 

もちろん、大学3、4年生で就活の面接で話すような実績が無いという学生でも、オリジナルアプリを3ヶ月で作ってれば、IT企業への内定に近づきます。

 

結論、受講するのに早いに越したことは無いですが、何年生でもオススメです。

>>GeekSalonの公式サイトはこちら

 

【まとめ】GeekSalon(ギークサロン)は人生を変えるチャンス!!

プログラミング

今回、怪しいと評判のGeekSalon(ギークサロン)の受講生の口コミと大学生エンジニア目線で本気でレビューさせて頂きました。

 

結論、GeekSalon(ギークサロン)は断トツオススメです。理由は、他のプログラミングスクールよりもコスパ良く、共通の目標を持った大学生と繋がりやすい環境だからです。

 

正直、私も大手のプログラミングスクールよりGeekSalon(ギークサロン)を受講したかったです。理由は、共通の目標を持った友人と繋がれるからです。長期的に同じ目標を持った大学生と繋がると、面白そうなサービスなど開発でき学生の内に大きな実績になるからです。

 

GeekSalon(ギークサロン)の受講者が毎日新聞にサービスを売却した例などもあります。

 

学生ブランドの内に印象に残るような実績を出して就活を有利に進めたいですよね。

 

まとめると

GeekSalon(ギークサロン)を受講するメリット3選

  • オリジナルアプリ、サービスを作るので就活が有利になる
  • 分からないことは専属メンターに質問できる
  • 共通の目標を持った大学生と繋がれる

 

GeekSalon(ギークサロン)を受講するデメリット2選

  • メンターが現役エンジニアではない
  • 勉強スペースが全国に5つしかない

 

2020年から小学校ではプログラミングが必修科目となり、教養として求められている昨今、就活のためだけではなく人生経験としても幅を広げてくれます。

 

オンライン受講もあるので、まずは無料の体験会に申し込んでみて、楽しかったら入会するだけでもいいと思います。

 

>>GeekSalonの公式サイトはこちら

 

-GeekSalon

© 2021 ドナブログ Powered by AFFINGER5