ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーIoTエンジニア総合コースとは?【難易度高め】

ヒューマンアカデミーIoTエンジニア総合コースとは?【難易度高め】

ヒューマンアカデミー

働きながらエンジニア就職を目指してプログラミングスキルを身につけることができるスクール。未経験からの就職成功率は90.6%という高い実績を誇ります。独自の映像教材によりスキマ時間を活用した学習が可能です。オンラインでの学習に加え、全国に29校舎展開された教室で講師に直接質問や、キャリアの相談をすることも可能なスクールです。

 

ヒューマンアカデミーでIoTエンジニアになれるか知りたい人

  • 「ヒューマンアカデミーのIoTエンジニア総合講座はどう?何を学べる?」
  • 「IoTを学ぶとエンジニアに転職することはできる?」
  • 「IoTエンジニア総合講座はどんな人におすすめ?」

 

この記事ではそういった悩みを解決します。

 

この記事でわかること

  • ヒューマンアカデミー『IoTエンジニア総合講座』の内容・料金
  • IoTエンジニア総合コースで習得できる3つのスキル
  • IoTエンジニア総合コースでエンジニア転職できる?
  • IoTを学べる他のスクールとの比較:ヒューマンアカデミーを選ぶべき人とは?

 

記事の信頼性

エンジニアの視点から会社で求められるスキルも知っているので、ヒューマンアカデミーが他のスクールと比べてコスパが良いのかが分かります。

 

プログラミング]に興味を持ち、プログラミングスクールについて調べていたところ、ヒューマンアカデミーのIoTエンジニア総合講座が気になっているあなた。

『IoTエンジニア総合講座』では、今後最も注目されるIoTエンジニアを未経験者・文系出身者でも目指すことができると公式サイトには書かれていますよね。

 

ヒューマンアカデミーIoTエンジニア総合講座の特徴

引用:ヒューマンアカデミーIoTエンジニア総合講座

 

ですが現役エンジニアの経験を踏まえて解説すると、未経験から誰でもIoTエンジニアになれるなんてそんな甘い話じゃないです。

正直にお話しすると、IoTエンジニア総合講座はプログラミングをやったことある初心者〜中級者向けの講座で、未経験の人が受講すると高確率で挫折します

IoTエンジニア総合講座についてどういった人を対象にしているか、真実を理解せずに受講してしまうと、あなたの受講目的とズレていて結局お金と時間を無駄にしてしまうことに…

 

そこで本記事では、ヒューマンアカデミーの『IoTエンジニア総合講座』について解説します。

実際にIoT製品開発を行う現役エンジニアの視点も織り交ぜて解説しますので、信頼性の高いリアルな情報が得られますよ。

 

この記事を読むことで、IoTエンジニアへの第一歩を踏み出すことができますよ。

 

>>ヒューマンアカデミ-プログラミング講座に申し込む<<

\外出せずに自宅で学べる/

ヒューマンアカデミー無料説明会はこちら

※オンラインで参加OK!(5分で簡単申し込み)

 

 

こちらもCHECK

【やばい】ヒューマンアカデミープログラミング講座の評判・口コミ・特徴【辛口レビュー】
【やばい】ヒューマンアカデミープログラミング講座の評判・口コミ・特徴【辛口レビュー】

ヒューマンアカデミープログラミング講座が気になる人 「ヒューマンアカデミープログラミング講座ってどんなスクール?」 「ヒューマンアカデミープログラミング講座は他のスクールと比べて何が違う? 「ヒューマ ...

続きを見る

 

ヒューマンアカデミー『IoTエンジニア総合講座』とは?内容・料金

 

ヒューマンアカデミーIoTエンジニア総合講座では、受講者のレベルに応じて3つのコースが用意されています。

 

  1. エントリーコース
  2. 基礎コース
  3. 実戦コース

 

それぞれのコースの特徴をまとめたのが以下の表です。

 

総合コース
エントリーコース基礎コース実践コース
目的IoT技術基礎講座を受講するために、「数学的素養」および「プログラミング的思考力」を事前に身につけるIoTエンジニアに必要な基礎的な知識・スキルを身につけ、支援のもとに開発を遂行できるようにするIoTエンジニアに必要な実践的な知識・スキルを身につけ、自律的に開発を遂行できるようにする
対象者
  • 文系出身者や未経験者
  • PC・キーボード(ブラインドタッチが望ましい)が使えない
  • 学習過程においてプログラミングの経験がない
  • n進数や論理演算が全く理解できない
ソフトウェア開発未経験者、もしくはC・C++言語での開発未経験者で、リアルタイム制御技術をベースとしたIoTエンジニアを目指す方C・C++言語でのソフトウェア開発経験者で、リアルタイム制御技術をベースとしたIoTエンジニアを目指す方
目標基礎的なPC操作、プログラミング基礎、数学演算を習得するETSSスキルレベル1ETSSスキルレベル2
授業
内容
●キーボード操作(ブラインドタッチ)学習
●プログラミング学習入門(Scratchを用いたロジック学習)
●数学演習(n進数、論理演算、命題、集合など)を繰り返し学習する〔1〜10日間〕
※eラーニング主体で受講者によって異なる。
ロジック学習
表現対象を論理的に分析し、そのロジックをフローチャートで表現する方法の基礎を習得する。IoT技術基礎
コンピュータに関する基礎知識、ソフトウェア開発に必要な基礎的な知識・スキルを習得する。プログラミング実習・1 C言語の基礎文法を修得する。
Linuxの基礎コマンドを修得する。プログラミング実習・2 C言語の文法を一通り修得する。
MISRA-Cベースのコーディング規約を習得する。
IoT技術応用
IoTシステム開発の現場で必要とされるリアルタイム制御技術、ネットワーク技術、セキュリティ技術についての知識を習得する。IoT開発手法
IoTシステム開発を行うにあたっての開発手法(設計技法、テスト技法、デバッグ手法)についての知識を習得する。
受講
形式
eラーニングによる自習形式eラーニングによる自習形式
オンライン学習サポートあり
eラーニングによる自習形式
オンライン学習サポートあり
入会金10,000円(税込11,000円)
※受講生は入会金は無料です。
10,000円(税込11,000円)
※受講生は入会金は無料です。
10,000円(税込11,000円)
※受講生は入会金は無料です。
費用22,100円(税込24,310円)362,300円(税込398,530円)157,500円(税込173,250円)
総合コース(基礎コース+実践コース)
472,500円(税込519,750円)
期間1ヶ月6ヶ月2ヶ月
総合コース(基礎コース+実践コース)
6ヶ月

 

結論:この記事に検索してたどり着けた人は総合講座でOK

「自分はどのコースを受けるべきだろう?プログラミングなんてできる気がしないし、エントリーコースから受けるべきかな…?」

 

そんな悩みを持つかもしれませんが、この記事にたどり着ける人は総合コースを選択すればOKです。

なぜかというと、以下の操作ができるからこの記事にたどり着けているわけですよね?

 

  • PCを使える
  • 検索するためにキーボード操作・タイピングができる

 

また、この記事にたどり着いた人はIoTという言葉を聞いたことがあって興味が湧いた人なので、きっと最低限の数学知識は持っているはずです。

ですので、エントリーコースではなく総合コースを選ぶのが良いです。

 

IoTエンジニア総合コースの料金は519,750円

IoTエンジニア総合コースの料金は472,500円(税込519,750円)です。

 

「えっ、こんなに高いの...?」

と思う人もいますよね。

ちなみにこの料金ですが、テックアカデミーなど有名な他のスクールと比べても高いです。

 

  • テックアカデミー セットコース 24週間プラン: 503,800円(税込)
  • コードキャンプ マスターコース: 330,000円(税込)

 

ただ、IoTが学べるスクールって少ないんですよね。上記で紹介したテックアカデミーでもコードキャンプでも学べません。

※個人的な意見ですが、世の中には簡単なWeb系の言語を初心者に教えることで生業を立ててるプログラミングスクールが多いんですよね。多分、教えてる人達のスキルが大したことないんだと、、

 

IoT技術が学べるスクールは貴重で、かつ需要があるのに難しいので競争が少ない分野です。習得まで大変かもですが、習得できれば受講料以上の価値がありますよ

 

IoTエンジニア総合コースで習得できる3つのスキル

 

総合コースで身に付く3つのスキル

  1.  組み込み機器ソフトウェアの開発スキル
  2.  コミュニケーション力・ドキュメンテーション力
  3.  IoTスキル

 

組み込み機器ソフトウェアの開発スキル

IoTの言葉の通り、「モノ」を「インターネット」につなぐためには、繋がれる対象のモノの上で動くソフトウェアが必要です。

センサーなどのデバイスにおけるソフトウェア開発では、組み込みシステムの基礎技術であるC言語やアセンブラに加え、コンピュータの動作原理を理解した上でのリアルタイム制御技術が必要です。

 

例えばタクシーの配車アプリ。

タクシーにGPSを搭載して位置情報を取得できること、配車・決済システムが連動できることが求められるわけですが、そもそも車に搭載できるソフトウェアとはなんだろう?ということから考える必要がありますよね。

配車までの流れ

引用:https://www.denso-ten.com/jp/release/2012/03/20120312.html

 

IoTのデバイス側は組み込み機器開発と呼ばれていて、Web開発のフロントエンドやサーバーサイドに比べると難易度が高めです。

デバイスによってはパソコンやスマホなどマシンパワーが潤沢なものばかりではないため、OSに近い部分を理解する必要があり難しいです。

 

ただデバイス側のソフトウェア開発がIoTのキモであり、組み込み機器開発スキルを避けてはIoTは語れません。

 

ドキュメンテーション力

ソフトウェア開発は通常チームで行うため、開発技術のみならず、コミュニケーション・ドキュメンテーション力(資料作成力)が 開発を推進する上で非常に重要な技術になります。 チーム内での連絡や報告、設計ドキュメントの作成など、技術者としては欠かせない技術です。 これらを現役エンジニアがレビューし、個別に指摘をフィードバックして技術習得を支援します。

引用:ヒューマンアカデミー IoTエンジニア総合コース

 

IoTを使ったサービスを実現するには次の2つが連携し合う必要があります。

 

  1. インターネットにモノをつなぐデバイス側の開発
  2. モノと連携するサーバーやシステム

 

このとき、1人で開発するのではなく、それぞれでチームに分かれて開発することが普通です。

そのときに必要になってくるのがコミュニケーション力ドキュメンテーション力です。

 

  • 「設計書を書かなきゃいけないんだけど、何を書いたら良いか分からない…」
  • 「自分の考えていることをどうやって表現したら良いか分からない…」

 

エンジニアと聞くとプログラミングスキルに目が行きがちですが、チーム開発スキルはすごく重要です。

現場の経験が浅い人が講師をやっているスクールだとあまり教えてないところなんですよね、、

 

IoTエンジニア総合コースで学べるコミュニケーション力やドキュメンテーション力などのチーム開発スキルは、開発現場で役立てることができます。

 

IoT力

ロボット制御のためのソフトウェア開発のスキルです。Raspberry PiやPythonによるセンサーからのデータ収集や、 人工知能ライブラリを使ったデータ分析の手法を学びます。

eラーニングだけではなく、集合形式研修(IoT開発演習、IoT力強化演習)を通して学びます。

引用:ヒューマンアカデミー IoTエンジニア総合コース

 

データを収集するだけでは意味がなくて、収集したデータを収集・分析してサービスに活用することが必要です。

データサイエンスと呼ばれるデータ解析の分野ではPythonという言語がよく用いられています。

IoTエンジニア総合コースでpythonを使ったデータセンシングやデータ分析を学びます。

 

結論:中級者向けの内容が多い

ヒューマンアカデミーのIoTエンジニア総合コースはある程度プログラミングをやったことがある人向けの内容です。

未経験者を対象にしている訳ではないことに注意しましょう。

 

初心者や未経験者の人は、同じくヒューマンアカデミーの『はじめてでもできる・わかるpython講座』をまずは受講してプログラミングの概要を理解し、その後にIoTエンジニア総合コースを受けるといった流れの方が挫折せずに済むかと。

 

>>ヒューマンアカデミ-プログラミング講座に申し込む<<

\外出せずに自宅で学べる/

ヒューマンアカデミー無料説明会はこちら

※オンラインで参加OK!(5分で簡単申し込み)

 

 

合わせて読みたい
ヒューマンアカデミーのPython講座は未経験者にベスト【4つの理由】
ヒューマンアカデミーのPython講座の評判は?【未経験者にベストな4つの理由】

ヒューマンアカデミーのPython講座を受けようか迷っている人 「ヒューマンアカデミーのPython講座はどうなんだろう?実際の評判が知りたい」 「Python講座を受けると何ができるようになるのだろ ...

続きを見る

 

ヒューマンアカデミーIoTエンジニア総合コースでエンジニア転職できる?

 

できます

理由は以下の3つ。

 

  1. 現役IoTエンジニアの学習サポート
  2. 転職支援制度あり
  3. 先端 IT需要の増加&IT人材不足

 

現役IoTエンジニアの学習サポート

IoTエンジニアになるためにはまずはIoTスキルを身につけないと始まりません。

とはいえ、ここまでで解説してきた通りIoTの分野は難しいです。

ヒューマンアカデミーの学習はマンツーマンではないので、分からないことにハマると精神的につらい、、

 

そんなときに心強いのが現役IoTエンジニアの学習サポートです。

 

 

「わからない」をそのままにせず、次のステップへ進む前に現役エンジニアへの質問やFAQでしっかり確認することができます。豊富な学習サポートで基礎を確実に身につけ、効果的な学習を促します。

 

転職支援制度あり

ヒューマンアカデミーにはエンジニア転職を支援する制度があり、未経験からのエンジニア転職成功率は90.8%という実績があります。※転職支援制度については『 ヒューマンアカデミープログラミング講座の就職先・支援制度』で詳しく解説しています。

 

受講中も修了後も利用OK!あなたが自分に合う仕事を見つけ、目指す未来を確実に実現していくために。
求人情報の紹介から就・転活の相談・アドバイスまで、経験豊富なキャリアカウンセラー、プロ講師が徹底サポートいたします。

 

またヒューマンアカデミーは「ヒューマンリソシア」「ヒューマンタッチ」といった人材紹介のグループ企業とつながりがある点がポイントです。

企業とのミスマッチを起こさないためには、あなたに合いそうな企業を紹介豊富にあることが重要です。

エンジニアを育てることと、エンジニアが活躍する場を見つけることは別問題。せっかくエンジニアになれたとしてもあなたが思ったような働き方ができなかったり、企業が求める人材像とズレてしまうと、活躍できる場がありませんよね。

 

100社以上の就職プログラムの提携企業だけでなく人材紹介グループとのつながりがあるため、受講生は就職先企業に関して多くの選択肢を持つことができます。

 

合わせて読みた
【微妙】ヒューマンアカデミープログラミング講座の就職先・支援制度
ヒューマンアカデミープログラミング講座でエンジニア転職できる?【就職先】

ヒューマンアカデミープログラミング講座の就職先が知りたい人 ヒューマンアカデミープログラミング講座に通うと未経験の人でもエンジニア転職できる? ヒューマンアカデミー卒業後の就職先はどんなところがある? ...

続きを見る

 

先端 IT需要の増加&IT人材不足

あなたがエンジニアになってお金を稼げるようになりたいのなら、同じITの分野でも開発需要が高いところを狙わなきゃダメです。

なぜなら、いくら技術を身につけたときても開発の案件がなければスキルを発揮する場がない訳で、稼げませんよね。

 

ではIoTの分野はどうかというと控えめに言って最高

 

 

※5〜10年ほど前はweb制作が全盛期で、rubyやphpを使ったサーバーサイドや、Javascriptを学んでフロントエンドエンジニアになれば稼ぐのには困りませんでした。ただ最近はエンジニアも増えて、技術が枯渇かしつつあり、ぶっちゃけコモディティ化気味です、、

 

IoTエンジニアはまだまだ人材が足りない分野なので、今スキルを身につけるとエンジニア就職して稼げるようになる大チャンスです。

 

>>ヒューマンアカデミ-プログラミング講座に申し込む<<

\外出せずに自宅で学べる/

ヒューマンアカデミー無料説明会はこちら

※オンラインで参加OK!(5分で簡単申し込み)

 

 

IoTを学べる他のスクールとの比較:ヒューマンアカデミーを選ぶべき人とは?

ヒューマンアカデミー以外でIoTを学べるスクールは現時点では以下があります。

 

IoTが学べるプログラミングスクール

  1. Tech boost
  2. KENスクール
  3. Winスクール

 

プログラミングスクールは世の中に数多くありますが、IoTを学べるところは少ないです。

人気や知名度のあるスクールはRubyやPHPといった初心者でも比較的簡単な言語を対象にしたWeb制作を教えているところが多いです。

(逆に言うと技術がないスクールが多いんです、、)

 

ヒューマンアカデミーはIoTを学べる数少ないスクールです。独学だと難しいですが現役エンジニアのサポートを受けながらであれば習得できるチャンスがありますよ。

 

>>ヒューマンアカデミ-プログラミング講座に申し込む<<

\外出せずに自宅で学べる/

ヒューマンアカデミー無料説明会はこちら

※オンラインで参加OK!(5分で簡単申し込み)

 

 

ヒューマンアカデミーがどんな人におすすめか?についてはこちらの記事で解説していますので合わせてご覧ください。

 

合わせて読みたい
【やばい】ヒューマンアカデミープログラミング講座の評判・口コミ・特徴【辛口レビュー】
【やばい】ヒューマンアカデミープログラミング講座の評判・口コミ・特徴【辛口レビュー】

ヒューマンアカデミープログラミング講座が気になる人 「ヒューマンアカデミープログラミング講座ってどんなスクール?」 「ヒューマンアカデミープログラミング講座は他のスクールと比べて何が違う? 「ヒューマ ...

続きを見る

 

さいごに:行動しなきゃ何も変わらない

さいごに:行動しなきゃ何も変わらない

 

さいごに、大事なことを1つ

 

ヒューマンアカデミーでは空いた時間を活用してオンラインでプログラミングを学ぶことができる、ということがわかりましたよね。

ですが、ここで満足して行動しなければ残念ながら何も変わりません

次は「行動すること」が必要です。

 

あなたがヒューマンアカデミーを受講しようと思ったのはなぜですか?

「今の会社で働き続けても給料が上がらない、新しい人生にチャレンジしたい.!」

「忙しいのに給料が低い生活なんて絶対嫌だ…!」

「でも会社を辞めてまでチャレンジする勇気はない…。」

そういった思いがあるからではないでしょうか?

ヒューマンアカデミーを使えば、あなたが憧れた生活を手に入れるチャンスなんですよ?

行動しなければもったいないんです。

 

行動してから考えるタイプの人→オンライン説明会を受ける

ヒューマンアカデミーではオンライン説明会を開催しています。

 

オンライン説明会で解決できること

  • 「プログラミング未経験の自分でも学習についていけるだろうか...?」
  • 「前職がIT系とは関係ない自分でもエンジニアに転職できる…?」
  • 「働きながらでも受講することはできるかな...?」

そういった受講前の不安は無料カウンセリングを受けることで解消できますよ。

 

料なのでリスクはゼロ、受けなきゃ損ですよね。

申し込みは以下のリンクからできて、1分で申し込みできます。

悩んでいる間に、あなたが受けることができたはずの席はどんどん埋まってしまいますよ

申し込まずに後悔するより、ダメもとで申し込んでみましょう。

 

チャンスを逃したくない方はこちら

ヒューマンアカデミーオンライン講座体験会に申し込む

>>ヒューマンアカデミ-プログラミング講座に申し込む<<

\外出せずに自宅で学べる/

ヒューマンアカデミー無料説明会はこちら

※オンラインで参加OK!(5分で簡単申し込み)

 

 

詳しい情報を集めてから行動した慎重派の→パンフレット・資料請求をする

「ヒューマンアカデミーは空いた時間でプログラミング学習ができることは分かったけど、受講するコースの詳細についてもう少し知りたいな。」

 

というように、ヒューマンアカデミープログラミング講座についてよく調べてから行動したい慎重派のあなた。

 

ヒューマンアカデミーでは各コースの詳細について、オンラインで確認できるデジタルパンフレットと、冊子の資料請求を無料ですることができます。

ヒューマンアカデミーの資料請求

ヒューマンアカデミープログラミング講座の資料請求をすると各コースの詳細や講座説明会に関する冊子が届く。オンラインで参照できるデジタルパンフレットもあるので好みの方を選択しよう。

 

申し込みは1分程度でできます。

私も申し込んでみましが、特別しつこい勧誘もないのでまずは気軽に請求してOKですよ。

 

まずは気軽に資料請求から

ヒューマンアカデミープログラミング講座の資料請求をする

 

-ヒューマンアカデミー
-

© 2021 ドナブログ Powered by AFFINGER5