ブログ

WordPressおすすめのテーマを目的別に紹介【テーマ選びの基準解説あり】

更新日:

wordpressおすすめのテーマを目的別に紹介【テーマ選びの基準解説あり】

 

WordPressテーマ選びに悩んでいる人
・「WordPressテーマは何を選んだら良い?おすすめが知りたい」
・「WordPressテーマを選ぶポイントは?」
・「無料テーマと有料テーマはどちらがおすすめ?」
・「結局どのWordPressテーマはどれを選んだら良い?」

 

この記事ではそういった悩みにお答えします。

 

この記事で分かること

  • WordPressテーマを「本気で収益化を狙いた人」「デザイン性重視な人」「サポートが充実」「無料なのに優秀」の目的別におすすめを紹介
  • WordPressのテーマを選ぶ3つのポイント
  • 無料テーマと有料テーマはどちらにすべきか
  • 迷ったときにおすすめするWordPressテーマ

 

WordPressテーマはたくさんあり、それぞれ特徴が異なります。

どんな観点でテーマを選べば良いかを理解し、自分の目的に合ったテーマを選ぶことが重要です。

 

本記事を読むことで、自分に合ったWordPressテーマが見つかります

紹介するテーマでどんなサイトが作れるかは、デモページを見てもらうとイメージがつかみやすいです。
色々と見て回ってみてください。

 

「本気で収益化を狙いた人」におすすめのWordPressテーマ

まずは本気で収益化を狙いた人におすすめのWordPressテーマです。

収益化を狙えるテーマとは、SEO対策が最適化され、ブログの記事作成の効率化ができるように工夫が施されているテーマです。

収益化に特化したテーマは次の3つです。

  1. WING(AFFINGER5)
  2. Diver
  3. THE THOR

順に説明していきます。

 

WING(AFFINGER5)

「本気で収益化を狙いた人」におすすめのWordPressテーマ|WING(AFFINGER5)

2012年にSTINGERが公開され、7年以上の「実績」と「信頼」を積み重ねた、SEOに強く収益が発生しやすいと評判のテーマです。

検索エンジンで上位表示を狙う為の仕組みや、ブログやアフィリエイトで効果的に収益を上げる為の機能が豊富に備わっています。

サイト作成中に生まれる「アレをしたい」「こんな機能があればいいのに」が標準機能として備わっていて、通常はサイト毎にカスタマイズしなければならない収益化UPの機能を簡単に設定が可能です。

私のサイトはAFFINGER5を利用しています。作業効率が爆上がりするので非常に助かっています

 

\「稼ぐ」に特化した本格WordPressテーマ/

AFFINGER5を詳しくみる

価格:14,800

 

Diver

「本気で収益化を狙いた人」におすすめのWordPressテーマ|Diver

Diverは、初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能なテーマです。

SEO対策のことを考えて作られており、無駄なく訪問ユーザーに伝えるためのための仕組みから、長く生き続ける資産となるサイトの構築が可能です。

HTMLやCSSを全く触らずに、サイトを利用できる上に、サイトのデザインやレイアウトも、直感的な操作で簡単にカスタマイズすることが可能です。

また直接のメールサポートが無期限・無制限で利用可能で、ブログ初心者にとってはありがたいサポート体制が備わっています。

実はAFFINGER5とDiverで非常に迷いました。Diverもそれだけ優秀なテーマです。

 

\一度使ったら二度と離れられない、本気のWordpressテーマ/

Diverを詳しくみる

価格:17,980

 

THE THOR(ザ・トール)

「本気で収益化を狙いた人」におすすめのWordPressテーマ|THE THOR(ザ・トール)

「究極のSEO最適化テーマ」と説明されているように、圧倒的にSEOに強く・抜群に上位表示されやすいテーマです。

デザイン性にも優れ、美しく・おしゃれで・洗練されたデザイナーズサイトがワンクリックで完成します。

アフィリエイト広告などのタグを一元管理できる「タグ管理機能」もあり、収益化を目指すには申し分ないテーマです。

後発テーマなだけに非常に優秀。ブログデビューが遅かったらTHE THORにしたかも・・・?

 

\ユーザーにも検索エンジンにも好かれる「究極のSEO最適化テーマ」/

THE・THORを詳しくみる

価格:14,800

 

「デザイン性重視な人」におすすめのWordPressテーマ

デザイン性を重要視したい人におすすめのテーマは次の5つです。

  1. STORK19
  2. SWALLOW(スワロー)
  3. ハミングバード
  4. SANGO
  5. JIN

1つずつみていきます。

STORK19(ストーク19)


「デザイン性重視な人」におすすめのWordPressテーマ|ST0RK19

レスポンシブウェブデザインでつくられたSTORK19は、スマホでの見やすさ・機能・デザインにこだわっています。

モバイルから閲覧されることが多い現在では、Googleが重要視していることもあり、モバイルファースト設計であることはユーザビリティ向上が期待できます。

「誰が使っても美しいデザイン」を追求し、HTMLやCSSの知識がない人でも、デモサイトと同じような美しいサイトを直感的で簡単に作成することができます。

 

\究極のモバイルファーストなテーマ/

STORK19を詳しくみる

価格:11,000

SWALLOW(スワロー)

「デザイン性重視な人」におすすめのWordPressテーマ|SWALLOW

SWALLOWはシンプルな見た目と洗練された機能美が光るWordPressテーマです。

最大の裏コンセプトは「うまく説明できないけど何かいい感じ」と思ってもらえることです。細部のディティールには1px単位でこだわっています。幾度ものアップデートを繰り返したどり着いたデザイン性が特徴です。

他の有料テーマと比べてお値段も1万円未満とリーズナブルなのもありがたいです。

 

\いさぎよく、シンプル。洗練されたWordPressテーマ/

SWALLOWを詳しくみる

価格:9,900

 

Hummingbird(ハミングバード)


「デザイン性重視な人」におすすめのWordPressテーマ|ハミングバード

ハミングバード最大の特徴は「アニメーション」です。

サイトタイトルやSNSボタンなど、見てほしい部分を嫌味のないアニメーションで目立たせることができます。

シンプルなデザインながら、アニメーション効果でさり気なくパワフルにコンテンツを目立たせます。

モバイルファーストで設計されているのでスマホでの見た目が抜群です。

今回紹介するテーマの中では一番安いです。

 

\誰が使っても簡単に美しいブログサイトを!/

ハミングバードを詳しくみる

価格:7,980

 

SANGO

「デザイン性重視な人」におすすめのWordPressテーマ|SANGO

SANGO(サンゴ)は、「サルワカ」という人気ブログの作者サルワカさんが作成したテーマです。

Googleのマテリアルデザインをベースに作られているSANGOは、訪れる人々の「居心地の良さ」を第一に考えてデザインされています。ストレス無く、つい長居したくなるような心地よさがSANGOにはあります。

カスタマイズも豊富で、多彩なデザインのボックスもショートコードにより簡単に挿入できます。

巷の「SEOに強い」とされるテーマで実施されている有効なSEO対策は基本的に実施済みです。

 

\心地よいWordPressテーマ/

SANGOを詳しくみる

価格:11,000

 

JIN

「デザイン性重視な人」におすすめのWordPressテーマ|JIN

JINは、「ひつじ」さんという有名なブロガーの方が公開されているテーマです。

「読む人も、書く人も、すべてを考え抜いたデザイン」をコンセプトに、真の使いやすさを追求したテーマです。

特徴的なのは、各パーツのデザインをボタン1つで切り替えられるようになっていることです。

ほとんどのパーツのデザインを簡単に切り替えできるようになっていて、デザインが苦手な人でも思い通りのビジュアルに変更できます。

 

\真の使いやすさを追求したWordPressテーマ/

JINを詳しくみる

価格:14,800

 

「サポート充実」企業の方も安心のWordPressテーマ

サポート体制が充実し、企業のWebサイト担当の方でも安心して利用できるテーマを紹介します。

賢威8


「企業の方も安心」サポートが充実したWordPressテーマ|賢威8

Webマーケティングチーム「ウェブライダー」が開発していて、徹底した内的SEOとコンテンツプランニングによる外的SEOで数多くのサイトが上位表示された実績がある「完全プロ仕様」のテーマです。

「賢威フォーラム」や「賢威コンテンツ制作マニュアル」など、購入者に向けた特典が多く存在していて、ノウハウも一緒に読むことができます。

サイト制作やSEO戦略でお困りの際に「サポートフォーラム(賢威フォーラム)」があり、手厚いサポート体制が魅力です。

 

\2万5千人を超えるユーザーが選んだ大ロングセラー/

賢威8を詳しくみる

価格:24,800

 

「無料!なのに優秀!」WordPressテーマ

無料なのに有料テーマと比べて見劣りしない優秀なテーマを紹介します。

Cocoon

「無料!なのに優秀!」なWordPressテーマ|Cocoon

Cocoonは、SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマです。

見た目はシンプルですが、初めての方でも感覚的に使えるように便利な機能を織り込んで作られています。

余分な飾り気をすべて取り除き、ユーザーが自ら自由なスタイルで後からカスタマイズしやすい土台となるように考えて作られています。

私も最初はcocoonを使っていました。今振り返れば無料テーマなのに優秀すぎるテーマだと思います。実際にcocoonで稼いでいる人もいます。

 

\シンプルなWordPressテーマ/

Cocoonを詳しくみる

価格:無料

 

WordPressのテーマを選ぶ3つのポイント

Wordpressのテーマを選ぶ3つのポイント

WordPressのテーマを選ぶには次の3つのポイントが大切です。

  1. 記事の作成効率UPが見込める
  2. SEO対策が最適化されている
  3. デザインが優れている

順に説明していきます。

記事の作成効率UPが見込める

記事の作成効率UPが見込めるかどうかがテーマ選びの重要なポイントです。

 

なぜなら、ブログで一番大切なことは記事(コンテンツ)です。記事が収益の源です。

質の高い記事を多く執筆することがブロガーには必要であり、一番多く時間を要する部分は記事を書くことです。

この記事作成のスピードを早くすることができれば、多くの記事を作成することができ、その分収益Upに繋げることができます。

 

例えば、文字装飾やボックス作成などは記事作成で何度も使用します。

この作業をボタン1つでできるか、はたまた2つ必要とするかで、長い目で見ると必要な作業時間が大きく変わってきます。

 

ブログ執筆作業の効率化が見込めるでWordPressテーマを選びましょう。

SEO対策が最適化されている

SEO(Search Engine Optimization)とは

検索エンジン最適化: サイトを検索エンジン向けに改善するプロセスのことです。また、このプロセスを仕事として担当する人の肩書きとしても使われます。

引用:検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド

 

SEO対策が最適化されていることもテーマ選びの重要なポイントです。

 

なぜなら、ブログで集客を行うためには検索結果で上位表示されることが必要です。

そのためにはSEO対策が必要不可欠で、WordPressテーマの対策具合で検索順位が変わってしまうからです。

 

例えば、WordPressテーマで実施されているSEO対策は以下のようなものがあります。

  • ページの読み込み速度が早い
  • パンくずリストが設置されている
  • スマ-トフォン向けに表示が最適化されている
  • 関連記事の表示がデフォルトで設定されている
  • noindex、nofollowの設定

 

検索順位を上げ多くの集客を行うためにも、WordPressのテーマを選ぶときはSEO対策の最適化をチェックしましょう。

デザインが優れている

見た目のかっこよさや美しさなどのデザインもテーマ選びでは重要視したい点です。

 

デザインによって同じページにずっと居続けてもらえるような心地よさを提供できたり、他のページもつい見たいと思わせるような工夫ができます。

また、かっこいいデザインでページを作ることで、リピーターの獲得を見込めたりもします。

 

デザインカスタマイズが簡単にできるかどうかでWordPressのテーマを選びましょう。

逆にデザイン性が悪いと、見るのに目が疲れてすぐに離脱してしまう、なんてこともあるので注意したいですね。

 

有料テーマと無料テーマはどちらがおすすめ?

有料テーマと無料テーマはどちらがおすすめ?

本気でブログ収益化を狙うのであれば有料テーマをおすすめします。

 

というのも、作業効率の向上やSEO対策、デザインカスタマイズが簡単かどうかは、有料テーマの方が優れています。

SEO対策等は自分で実施することもできますが、当然時間がかかります。

そういった作業を有料テーマを買うことで記事作成の時間に充てることができ、結果として収益化に繋げることができます。

初期投資はかかりますが、投資した分以上に回収できると考えれば有料テーマはお得です。

 

無料テーマと有料テーマについては『wordpressは有料テーマがオススメ!その理由を解説します』の記事で詳しく解説しています。

wordpressは有料テーマがオススメ!その理由を解説します

 

結局どのテーマがおすすめ?

結局どのWordPressテーマがおすすめ?

私はWING(AFFINGER5)をおすすめします。

AFFINGER5はブログの本質であるコンテンツ作成に注力できるように標準機能がたくさん搭載されているため、作業効率が爆上がりします。

もちろんSEO対策等ので集客アップが見込めます。

実際AFFINGER5に変えてから検索順位1桁を多く生産できています。

 

これからブログを本格的に運用したいと考えている方は、AFFINGER5をおすすめします。

WING(AFFINGER5)を実際に使ってみた感想をAFFINGER5(WING)を使ってみた感想|おすすめできる人・できない人』で紹介しています。合わせてご覧ください。

AFFINGER5(WING)を使ってみた感想|おすすめできる人・できない人
AFFINGER5(WING)を使ってみた感想|おすすめできる人・できない人

 

\迷う人はAFFINGER5を選んでおけばOK

AFFINGER5を詳しくみる

価格:14,800

 

まとめ

wordpressおすすめのテーマを目的別に紹介|まとめ

wordpressおすすめのテーマを目的別に紹介しました。

WordPressでテーマを選ぶ3つのポイントも解説したのでテーマ選びの参考にしてみてください。

ではまた。

 

ポこの記事で紹介したwordpressテーマ

 

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします!

-ブログ

Copyright© ドナちきブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.